ペロ姉の命日(;´д`):.。.☆

久しぶりの更新です
7月23日はペロが天国へ旅立った日
今日はペロを偲んで 載せようと思います
文章が多いので、お忙しい方はスルーしてね


 5年が経ちました
003_sc160725.jpg
迷い犬なのか、捨てられたのか
雪の降る寒い夜、keyママのお家の玄関に
雪の中で 動く何かがいたの

その日は なんとクリスマス
神様からのプレゼント? モコモコの縫ぐるみのようなワン子
まだ小さかった息子達が
あまりの可愛さに お家で飼いたいと言うものだから
うちの子に決定

2日ほど前から 家の周りで鳴く声がしてたけど
猫だと思って探しもせず
ワン子だなんてびっくり しかもまだ生まれて2ヶ月くらい
すっごく寒いのに
飲まず食わずでいたのかと思うとよく生きていたなとヨカッタワン

その日夕食で食べた 名古屋名物 “どて飯” を
ペロッと食べちゃったもんだから
ペロ と命名 よっぽどお腹すいてたのね~
その日から ペロとの楽しい生活が始まったの


息子達 まだ10歳くらいだったかな~
ペロとの生活は楽しかったね
息子達のおもちゃになったり 息子達を追いかけたり
ペロと息子達は一緒に育ったの
CIMG2263_sc160725.jpg
そんなペロも 17歳になった頃
ペロの目つきが変な事に気づき  その日から、ペロの行動がおかしい
痴呆症になったと気づく ショウガナイネ
CIMG2752_sc160725.jpg
ペロはとっても賢い子で お家の中では絶対にちっちも、うん○もしない
なのに 痴呆症になってから
夜中にもらす事が増え うん○を踏んで歩くもんだから
廊下中 うん○でベトベト
CIMG2928_sc160725.jpg
そんなペロを パパと息子達は
汚いとも思わず
お風呂で洗ってくれたし、廊下の掃除もしてくれたの

私達夫婦が寝ていても 息子達は気づいた方が
ペロを洗い 廊下の掃除をしてくれた
大事にしてもらったね ペロは幸せだったね

叱っちゃ駄目だよって、息子達に言われ
情けない顔のペロを見て 思わず涙 


足腰も弱り 寝てばかりいる事が増え
だんだん自分でお水も飲めなくなり
最後はお腹に水がたまり お腹がぱんぱん
水を抜いてもらって 1週間熱が出て苦しそう
だんだんよわり 寝たっきり
たぶん10月が誕生日 だからもうすぐ18歳だったのに
誕生日を迎える前の 7月23日早朝
彼女は虹の橋を渡ってしまいました
015_sc160726.jpg

014_sc160726.jpg

019_sc160726.jpg 017_sc160726.jpg
思い出すと今でも涙が出ます
寝たきりでもいいから生きてて欲しかった
もう逢えないんだもんね

 keyママからペロへ 愛を込めて 
いたずら好きでおちゃめなペロちゃん
長い間一緒にすごせて楽しかったよ
最後の1週間は苦しかったね
亡くなった時 思ったよ
苦しさや痛みから解放されて 楽になったねって
もう少し、もうちょっとだけ一緒にいられたらって思ったよ
虹の橋渡って、目の前からあなたが消えちゃった。。。
姿も形も全部 消えてなくなっちゃった。。。
お別れの時 家族皆が泣いたよ パパもニーニもチーニーもね
それだけペロが大切だったの 
どんなにか悲しくて 苦しくて
泣いても泣いても涙が止まらなくて、心に大きな穴が開いちゃった
本当に辛くてどうしよもない気持ち 持っていきようがなくてね
でも 有り難う 私達の家族になってくれて
忘れないよ ずっとね


 ポチっと応援お願いでち
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 14

ショコラmama  2016, 07. 26 [Tue] 19:10

ペロちゃん、とってもとっても愛されていたのが伝わってきました。
17年間、とっても幸せな犬生を過ごしたのですね。
その分、ご家族の気持ちを思うと本当にお辛いと思います。。
思い出がたくさんあればあるほど、悲しさも・・・
でもペロちゃんは今、とっても穏やかにkeyママさんご家族を見守ってくれている気がしてなりません。
ペロちゃん、素敵なご家族に巡り合うことができて本当によかったね。

Edit | Reply | 

☆  2016, 07. 27 [Wed] 09:09

ショコラmamaさんへ

> ペロちゃん、とってもとっても愛されていたのが伝わってきました。
なかなかお邪魔出来ずにごめんなさいですm(__)m
見ていただいて嬉しいです^^

> 17年間、とっても幸せな犬生を過ごしたのですね。
> その分、ご家族の気持ちを思うと本当にお辛いと思います。。
彼女がうちに来たのは運命だと思い飼う事にしたんです。
飼い主さんもわからなくて~ 捨てられたんでしょうね
でも、この子がうちに来てからよい事が多くて
幸運を運んで来てくれたと、皆で大事に育てました

> 思い出がたくさんあればあるほど、悲しさも・・・
いつもそばにいるのがあたりまえだったので
彼女が消えて無くなった時は、本当に悲しかったです。

> でもペロちゃんは今、とっても穏やかにkeyママさんご家族を見守ってくれている気がしてなりません。
> ペロちゃん、素敵なご家族に巡り合うことができて本当によかったね。

有り難うです^^
と~ってもお利口な子だったので、神様に大事にされてるかな
最後まで見ていただいて有り難うです。また、お邪魔しますね~♪

Edit | Reply | 

ちわわん  2016, 07. 27 [Wed] 10:58

読んでいて・・
思わずもらいなき・・・(´ノω;`)

いろんなことを。
今まで沢山居たワンコ達の最後を想い出してしましました。

多いときに
大型やら11匹が常に居た我が家だったので。。

幸せでしたね。
大事にされて。
だから お顔もとっても良いお顔をしてますね。

歳をとって穏やかな
いいお顔をしてらっしゃるのは
幸せで 優しく世話をされていた子達の証拠だね。

最高の犬人生に乾杯です。

向こうでぷりんや 我が家の代々の子達。。
数十匹とよろしくね。

Edit | Reply | 

☆  2016, 07. 27 [Wed] 13:11

ちわわんさんへ

> 読んでいて・・ 思わずもらいなき・・・(´ノω;`)
> いろんなことを。
> 今まで沢山居たワンコ達の最後を想い出してしましました。
ごめんね~思い出させちゃって
いい思い出も悲しい思い出も、いっぱいいっぱいあるもんね~

> 多いときに
> 大型やら11匹が常に居た我が家だったので。。

そんなにいたのぉ~すごいねぇ

> 幸せでしたね。 大事にされて。
> だから お顔もとっても良いお顔をしてますね。

有り難うございます。そう言っていただけると嬉しいですm(__)m
可愛かったんです。。。とっても
愛嬌があって、人好きで大人しくてお茶目で
いつも顔色みてて行動するお利口さんでした。

> 歳をとって穏やかな いいお顔をしてらっしゃるのは
> 幸せで 優しく世話をされていた子達の証拠だね。
> 最高の犬人生に乾杯です。

有難いお言葉です。幸せだったと信じたいです。
最後の1年はず~っと一緒
デスクの横に寝かせてました。だから、余計に寂しかったです><
介護出来たのが何よりでした。

> 向こうでぷりんや 我が家の代々の子達。。
> 数十匹とよろしくね。
こちらこそ宜しくです。

Edit | Reply | 

-  2016, 07. 27 [Wed] 16:02

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

-  2016, 07. 27 [Wed] 17:21

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

aya  2016, 07. 27 [Wed] 20:15

こんばんわ~

ぺロちゃんの命日だったのですネ。
とっても良い子で、読んでいてぐっときてしまいました。
17歳まで生きられて、ご家族に愛されて、幸せだったぺロちゃん。。
優しい、ご家族に引き取られて、本当に良かったネ。

ママさんご家族全員が愛情一杯で本当に、心温まります。
私も見習わなくちゃ!心からそう思いました。
家族同様の、うちの子も大切に致します!!

マロンちゃんも幸せですネ。
これからも長~く長ーくいつも一緒だよネ。


Edit | Reply | 

☆  2016, 07. 28 [Thu] 09:00

秘)コメさんへ

> 涙がとまらないよ。。。
有り難うございます。コメ嬉しいですm(__)m
ペロが亡くなって今年で5年、毎年思い出してあげたくて
忘れた事はないのですが、彼女を偲んであげたくて
彼女と長い事一緒だったもんだから
思い出いっぱいなんですよね~

腹部にもしこりが出来て
病気?老衰? どっちなんだろうって悩みました
でも、痴呆症になったって事は歳をとったって事?
1年彼女を介護出来た事は、覚悟が出来てよかったです
出来るだけの事をしたつもりでも
もっと何か出来たのではと反省ばっかしちゃって
亡くなった後の何ともいえない気持ちは
今もわすれません

> 今もきっと、みんなのこと見守ってくれてると思う。
そうだね^^守ってくれてると思います
思い出すとやっぱり悲しいです。

Edit | Reply | 

☆  2016, 07. 28 [Thu] 09:14

秘)コメさんへ

> お久しぶりですーー!
> ペロちゃん、雪の日に現れた贈り物だったのですね。

ごめんね~なかなかお邪魔できなくてm(__)m
そうなの~クリスマスがうちの子記念日
あんな寒い時期に捨てらてたのかなぁ?ひどいよねぇ><
でも彼女が来てからの楽しい日々。。。思い出いっぱいです

> お兄ちゃんたちも偉いです!!
正直、あんなにペロの世話をしてくれるとは思いませんでした
男の子なのにねぇ
小さい頃から一緒なので兄弟のように育ったの
だからかなぁ~優しい子達に育ってくれてよかったです^^b
動物育てるのは、子供にとってもいい事だと思いました。

> 虹の橋を渡ったときは、それはそれは悲しかったなぁ。
同じ思いをしたと思います。悲しいですもんね~
家族なんですよぉ。。。
keyママも、ペロで反省した事を忘れずに
marronを大事にしようと思います。
コメ有り難うね~嬉しかったです(*^^*)v

Edit | Reply | 

☆  2016, 07. 28 [Thu] 09:22

ayaさんへ

> ぺロちゃんの命日だったのですネ。
> とっても良い子で、読んでいてぐっときてしまいました。

有り難うございます。見ていただいて嬉しいです^^

> 17歳まで生きられて、ご家族に愛されて、幸せだったぺロちゃん。。
> 優しい、ご家族に引き取られて、本当に良かったネ。

日本犬は丈夫ですよね~
病気と縁の無い子だったのに~歳には勝てませんね><

> ママさんご家族全員が愛情一杯で本当に、心温まります。
> 私も見習わなくちゃ!心からそう思いました。
> 家族同様の、うちの子も大切に致します!!

息子達は、ペロの影響をいっぱい受けて育ったと思います。
ペロがお姉さん役をしてましたから。。。
何かあるとそっと寄り添ってくれてました
思い出いっぱいです

> マロンちゃんも幸せですネ。
> これからも長~く長ーくいつも一緒だよネ。

20歳めざしますよ~元気でいてもらわなくっちゃね^^
またお邪魔しますね~♪有り難うですぅ

Edit | Reply | 

-  2016, 07. 28 [Thu] 12:21

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

☆  2016, 07. 28 [Thu] 15:03

秘)コメさんへ

> ペロちゃん、とっても幸せな犬生でしたね~
> それにしても老いたペロちゃんもかわいい!
え~嬉しいです。可愛いなんて言ってもらえて天国でニヤッてると思う^^

> 赤い糸が繋がってたんですね~
そうだね~寒い中よく生きていてくれたと思いました
神様が、うちに宝物をくださったのね

> 愛しい子はお別れして何年経っても愛しいですね。
お互い思いは一緒ですね~忘れられません

お久しぶりです~ホント
久しぶりにお邪魔したら、またまた賑やかになっててびっくり~
でも面白いね~ワン子の世界って
ゆ~っくり時間かけて自分の居場所を作ってる
上下関係出来るまで、ワン子の世界も試行錯誤かなぁ
blogの載せ方もいつも面白すぎ~^^
楽しんで拝見させてもらってます。

> 嬉しかったり楽しかったり刺激のある毎日です。
本当^^ 刺激ありすぎ~
大変だと思います。頭下がりっぱなしでございますですm(__)m
またお邪魔させてもらうね~♪ヨロピクピク

Edit | Reply | 

-  2016, 07. 28 [Thu] 21:52

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

☆  2016, 07. 29 [Fri] 09:06

秘)コメさんへ

> 老犬の顔ってなんて可愛いんだろう。。。
> 痴呆が出てしまったとのこと、大変でしたね。

有り難うございます~可愛いって言われると嬉しいです^^←親バカチン
痴呆になったのって、目でわかるんですよぉ@@
いつものお目目と違うんです
その後の行動で、やっぱりって自覚します
丈夫な子だったので、病院へも縁がなくてね~
でも歳には勝てませんね><
1日中、なく子が多いって聞きますが、その点ペロは楽でした。

> 我が子の苦しむ姿を見るのは本当に辛いですよね。
介護して1年、飲んだり食べたりできなくなり
哺乳瓶で栄養を与えてました
赤ちゃんみたいで可愛かったです。
最後の1週間が苦しかったと思います。
何とかしてほしくて病院へ通ったのですが
先生の“本人もうわからないから”の一言にガッカリ
病院は選ばないといけないと思いました。

> ペロちゃん天国でkeyママ家族を見守っていますよ。。。
有り難うです~ きっと見ていてくれてると思います。

そうですか~○○○○ちゃんは8年ですか~
うちも同じ事思いました
だって~何もかも消えてなくなっちゃうんですもんねぇ
どちらでもいいと思いますよ
お家ならいつもそばにいられるし、共同ならお友達いっぱいだもんね
今では人間のお墓の中に愛犬のお墓もたてる所もあるんですって
keyママの近くにあるんですよ~
また、お邪魔させてもらいますね~♪

Edit | Reply |